2011年12月21日

経営基本方針【1】

(1)経営基本方針とは?

■営業年度に於ける基本となる方針です。
方針とは、行動の具体的な指針のことです。

1.環境整備 
        (1)整理・整頓・清掃
        (2)良い習慣や忍耐力をつける
        (3)礼儀・作法を身に付ける
        (4)創意工夫を心がける

2.お客様第一主義 
        (1)お客様が満足し、感謝される仕事をする
        (2)お客様の立場に立ち、お客様の視線で考える
        (3)お客様のニーズを発見し、企画・提案する
        (4)お客様の要求にこたえる 「すぐやる」「すぐ変更する」
「すぐ止める」

3.重点主義 
       (1)商品・商材・サービスの差別化
       (2)価値観を共有するための人間教育を行う
       (3)顧客との関係を深めそのニーズを掘り起こす
       (4)凡事徹底(些細なことを粗末にせず積み上げる)

(2)経営基本方針の重要性とは?

■基本となる方針を定め、行動の指針とすることは、
実践、実行のための具体的な方法を理解するための必要です。

■具体的な行動を理解、実践することで、
仕事の基本的な考えを身に付けられるからです。

■基本方針を実践することで、
さらに各方針による行動を理解・実践できるからです。

(3)経営基本方針に必要なこととは?

■経営基本方針に必要なことは、基本となる行動を具体的に示し、
社員の行動の基本が、同一性を保ち実践されることです。

■指し示された具体的な方針に基づき、
社員全員が力を合わせ行動・実践することで、
発展・前進することです。

■基本の方針は、各方針の基と成る方針ですから、
理解しやすく、実践可能なことを具体的に示すことが必要です。

(4)経営基本方針における問題点とは?

■基本方針において、全員の理解と実践を伴わないと、
他の方針もその理解と実践は難しくなり、各方針の基本が崩れてしまいます。

■基本方針を理解し実践するところから、
各方針の行動を積み上げねばなりません。

■徹底した基本方針の実践・実行により、
各方針へと行動を拡大して行くのです。

(5)経営基本方針の成果とは?

■経営基本方針の実践・実行は、
そのほかの方針の実践を促し、
その年度の経営計画を達成する最も基本的な行動となります。

■基本方針の実践が、
他の方針の実践と共に経営計画の達成を可能にし、
成果(利益)を増大し、全社員へ還元することができるのです。

20111221 002.jpg

●今日の実践(D)
・基本方針を理解し実践し共有する!
・基本方針を実践することで互いを励ます!
・基本方針の実践を成果に結びつける!
●今日の検証(C)
・基本の方針を理解し実践しているか?
・基本方針の実践により考え方を共有できているか?
・基本方針を行動の基本としているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241647853

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。