2010年02月25日

自己目標の確立 → 理念共有 → 仕事の自主性 → 課題達成! (8)

●今週の『心の力』━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自己目標の確立 → 理念共有 → 仕事の自主性 → 課題達成!(8)

■自己目標が仕事上の目標としっかり結びついていますか?

■基本は、まず自己目標の確立からです。

しっかりとした自己目標を定めることが出来なければ、
その達成の為の意欲が湧いてきません。

根源的なパワーを必要とする高いレベルの課題を達成する為にこそ、
はっきりとした(言葉で書きあらわした)自分のための目標と
強くて大きな動機が絶対に必要です。

自己目標の設定は、例えば五つの目標を掲げる場合は、
最初は1年以内に必ず達成できる目標を1番目に設定し、
5番目は、途方もない夢のような目標を掲げるのです。

@とDの目標の間に三つの、
段階的なレベルの目標を設定できると、
徐々に高いも目標に進んで行くことが出来るのです。

この五つの目標が、
あなたの働いている会社の理念の中で達成することが出来るか否かは、
きわめて重要なことです。


■理念を共有した上で自主的に仕事をしていますか?

■自己目標が会社理念の中で達成可能であるかが、大切です。
あなたの自己目標は、会社の理念に沿った仕事の中で、
実現できなければなりません。

その自己目標の達成が、会社に貢献していれば良いのです。
自分のキャリア・アップやスキル・アップが
会社の業績アップにつながれば、
評価も高まりリターンも大きくなり、報酬もアップします。

理念と自己目標の整合性の高い仕事をすることが、
その人を成長させ、
会社の発展をサポートし未来への道を切り開くことが出来るのです。

新たな時代を突き進むことは、
(つねに我々は、時代の最先端を生きているのですから)
困難がつき物です。

そこを乗り越える為には、心の中になる重要な考え方の部分を確認し、
言葉にして、それぞれの会社が持つ基本の考え方を受け入れなければ、
同じ方向性(ベクトル)を共有して、困難を乗り越えねばなりません。

--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email:toshiki@senmongai.com
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142108622

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。