2013年05月28日

小冊子【2】

(1)小冊子とはなにか?

■商品・商材・サービスについての、
関連情報や周辺情報を内容とする冊子を作り、
見込み客により多くの情報提供をするためのツールです。

■関連情報や周辺情報を詳しく書くことで、
見込み客に対して、より的確な情報提供をすることで、
商品・商材・サービスへの親和性を高めるためのものです。

(2)小冊子の重要なポイントとは?

■不特定多数へ向けた、広告・PRやリストに対して、
小冊子を“オファー(プレゼント)”として提供し、
見込み客から、有望な見込み客へと、
“育成”することができます。

■小冊子に於いて重要なことは、
そのコンテンツ(内容)が、
見込み客(読者)の役に立つことです。
読んだ読者が、
その情報(コンテンツ)が役に立つと感じてくれれば、
その商品・商材・サービスについて、
見込み客(読者)は、好意的になってくれるからです。

(3)小冊子に必要なこととは?

■小冊子に必要なことは、
“オファー(プレゼント)”として魅力的であることです。
是非読んでみたいと思わせる、
タイトル(表題)と内容が必要です。

■商品・商材・サービスに興味を持っている、
見込み客にとって、有益な情報が書かれていれば、
その小冊子を無料でもらえるのなら、
手に入れたいと思うはずです。

(4)小冊子における問題点とは?

■小冊子は、ほとんどの場合無料プレゼントされます。
そのためには、申し込みをしてもらうので、
住所・氏名(必要であれば、性別や年齢)を取得できるのです。

■その個人情報を開示するだけの、
魅力を小冊子が持っていなければなりません。
ですから、そのコンテンツ(内容)である情報や、
技術、市場動向などが、
最新のものに更新されていかねばなりません。
つまり、バージョンアップが必要なのです。
更新されない小冊子は、
徐々にその魅力を失ってしまうからです。

(5)小冊子がもたらす成果とは?

■小冊子の成果とは、
商品・商材・サービスへの親和性(好感度)を高め、
見込み客を“すぐ買う客”へと育成することです。

■不特定たすうのリストに対して、
その“オファー(プレゼント)”により、
申し込みをより多く受けられれば、
濃い見込み客リストを手に入れることができるのです。
良い小冊子は、見込み客を“育成”することができるからです。

IMG_9346.JPG

●今日の検証(Check)
・小冊子は役に立つ情報がかかれているか?
・小冊子の内容を更新しているか?
・小冊子を有効に活用し良いリストを手に入れているか?
●今日の改善(Action)
・小冊子で見込み客を育成する!
・魅力的で欲しくなる小冊子を作る!
・見込み客の購買意欲を高める!

http://youtu.be/14WQtT_8apk
・・・You Tube に5分間無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks TEL.03-3295-3360
FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。