2013年05月09日

屋外広告について【12】

(1)屋外広告とは?

■屋外広告とは、
ビルの屋上や壁面に備え付けられた看板広告のことです。
多くの場合、ビルのオーナーがいずれかの広告会社に、
その運用を委託しているケースがほとんどです。

■ちょうど賃貸不動産の物件を、
最寄りの不動産屋さんに預けるのと似ています。
任された広告会社が、
その場所に最適なクライアントを探すのですが、
ちょうど不動産物件と同様に、
クライアント(広告主)を見つけるのが、
別な広告会社である場合も多くあります。

■つまり媒体(看板)側の代理店と、
クライアント(広告主)側の代理店を経由して、
広告が設置されるのです。

■屋外の看板以外にも駅の構内や空港や、
ターミナルなどにも看板はあります。
いずれの場合も、その看板の設置場所の属性が、
内容を決定付けます。
地域特性により、
ターゲットが男性・女性或いは世代・属性等を選別します。

(2)屋外広告の重要なポイントとは?

■渋谷の109あたりは、
若者(10代)向けの商材・サービスの看板が多くなるのは当然です。
又、駅周辺は、
乗降客向けの地域密着商材の媒体として最適です。

■電車(列車)の中摺り広告や、
額面広告(社内の側面に貼られる)についても、
同様のことが言えます。
その路線地域特性に合わせた商材・サービスであれば効果的です。
バス路線についても同様です。

■似たものとして、
タクシーの中で見ることの出来る広告がありますが、
この場合は、地域性プラス乗客の特性から、
その商材・サービスが限られていきます。

※例えば、福岡市内のタクシーの広告は、
東京の会社経営者にヒットすることが出来る、
などという例がそれにあたります。

■それぞれの屋外広告の予算は、
月単位で年契約が標準的です。
地域の属性やリーチ(到達率)により料金が設定されています。

IMG_8381.JPG

●今日の検証(C)
・屋外広告の種類・属性を理解している?
・コンテンツと屋外媒体のターゲットが一致しているか?
●今日の改善(A)
・屋外広告の地域特性を理解する!
・地域と属性からヒットするメディア(看板等)を選ぶ!

http://www.youtube.com/watch?v=nH4dqurXN-E&feature=share&list=UUpjwqjdvec43vBaX79Z5bAg
・・・You Tube に5分間無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。