2013年03月07日

人を引き付ける!人間関係力【16】

(1)人間関係力とは何か?

■人間関係力とは、
顧客との信頼関係を築く力のことです。
信頼関係を築くことができれば、
各営業プロセス(アプローチ、ヒアリング、プレゼン、クロージング)を、
自然な流れの中で、
互いのストレスなく進めることができます。

■人間関係力とは、営業マンだけでなく、
仕事をする人全てに必要な、
信頼関係を築き互いを助け合うことができる、
人間力のことです。

■自分の内面、性格、特性を開示し、
接触頻度を上げ、役に立つ情報提供など、
親近感を持ってもらえる力が、
人間関係力なのです。

(2)人間関係力の重要性とは?

■営業パーソンは、
人間力が有るか無いかでその売上は大きく変わります。
顧客の信頼を得るために、
何が必要であるかはとても重要です。

■営業マンがその内的な力、
人との親和性を生かし、
顧客との信頼関係を創ることができれば、
その人の輪は自然と広まり、
営業活動も広がるのです。

■人間関係力は、営業する人の基本的な力で、
全ての人との信頼関係を築き、
役に立つことができれば、それにより支援され、
売上を伸ばすことができるのです。

(3)人間関係力に必要なこととは?

■人間関係力に必要なのは、
心を開き自己開示することで、
信頼を得ることです。

■人間関係を広げることで、
そのネットワークから、
いろいろな情報や支援を得られるからです。

■そのために、情報提供や人の紹介など、
常に役に立つことができれば、人脈が広がり、
そのネットワークから逆に情報や支援、
人の紹介などを得ることができるようになるのです。

(4)人間関係力における問題点とは?

■自己開示せずに、情報提供だけで終わると、
親しくなれず信頼関係を築けません。

■葉書、手紙、やパーソナルレターなどで、
接触頻度を保つことも必要ですが、
最も必要なのは、実際に会い会話し、
役に立つことが必要です。

■情報提供だけで終わってしまい、
信頼関係を築くまでに至らないと、
必要な時に声掛けしてもらえません。

(5)人間関係力がもたらす成果とは?

■顧客の役に立つことで、
信頼を得られれば、
自然と受注につながり、
売上を伸ばすことができるのです。

■人間関係を創ることができれば、
それぞれの営業プロセスは、
自然に展開することができ、
売上につながり、
さらにリピートを増やすことができるのです。

■各営業プロセスのスキルを磨くだけでなく、
基本となる人間関係を創り広げることが、
全ての仕事の基本と言えるのです。

20130307 001.jpg

●今日の検証(C)
・自己開示できているか?
・役に立つことを心がけているか?
・人脈を広げているか?
●今日の実践(D)
・自分の内面を伝える!
・顧客の役に立つことを常にする!
・人間関係を大切にする!

http://youtu.be/VBPP6CFF8eU
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。