2013年03月12日

究極の!ファン客【19】

(1)ファン客とは?

■商品・商材・サービスや営業・接客活動が、
想像を超えて顧客満足度が高く、
顧客が感謝するほどの時、お客様は、
その商品・商材・サービス、
営業・接客活動のファンになります。

■その為には、
その商品・商材・サービスや営業・接客活動が、
お客様の想像以上であり、
感動や感激させることができれば、
そのお客様は商品・商材・サービス、
営業・接客活動のファンとなり、
他のお客様を連れてきてくださるのです。

(2)ファン客が重要な点とは?

■お客さまの紹介による売上が増えることです。
既存のお客さまに、
新規のお客様を紹介していただけるからです。

■顧客をファン客化するほどの、
強い商品・商材・サービス、
営業・接客活動を提供できれば、
ファン客を増やし、それにより新規紹介客が増え、
売上UPすることができるのです。
ファン客を作ることは、売上拡大のために重要です。

(3)ファン客化に必要なこととは?

■商品・商材・サービスや営業・接客活動の質を高め、
顧客の想像を超える顧客満足を与えることです。

■その為には、優れた商品・商材・サービスの開発や、
営業・接客活動における有益な情報提供などにより、
「顧客満足」を高めなければなりません。

■ファン客を生み出すためには、
お客様の想像(イメージ)を超え、
驚き感動、感激していただけるほどの、
商品・商材・サービス、
営業・接客活動が必要なのです。

(4)ファン客化における問題点とは?

■商品・商材・サービスや営業・接客活動が、
お客様の想像通りのものであれば、
お客様には、ご満足いただけます。

■しかしそれだけでは、
当然であって、その商品・商材・サービス、
営業・接客活動に感動・感激してもらえません。

■お客様の想像を超えられない、
商品・商材・サービス、営業・接客活動では、
お客様をファン客にすることはできません。

(5)ファン客がもたらす成果とは?

■顧客による新規客の紹介により、
必然的に顧客数が増え、
売上が上昇することです。

■ファンのお客様は、
継続取引だけでなく、
他の新規のお客様を紹介していただけ、
さらに売上を上げ、貢献していただけるのですから、
是非ファンのお客様を育てることが必要です。

■その結果売上は安定し、
さらに拡大することができるからです。
顧客をファン客化することができれば、
強力な売上拡大の仕組みとなります。

20130312 001.jpg

●今日の検証(C)
・顧客の想像を超える仕事をしているか?
・高い顧客満足をえる商品・商材・サービスを持っているか?
・高い顧客満足をえる営業・接客活動ができているか?
●今日の実践(D)
・高い顧客満足を得ることでファン客を創る!
・顧客の想像を超える商品・商材・サービスを開発する!
・顧客の想像を超える営業・接客活動を行う!

http://youtu.be/jZzUwpbASuU
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
posted by 社長 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

売上げを拡大!リピート【18】

(1)リピートとは何か?

■顧客に対する継続販売です。
初めて成約したお客様が再度、
或いは継続的に購買してくれることです。

■リピートは、お客様が商品・商材・サービスを信頼し、
売り手を信認しなければ実現できません。

■リピートとは、
顧客との信頼関係が構築された結果行われるのです。
商品・商材・サービスや、
営業・接客活動の中で築かれた信頼関係が、
リピートを生むのです。

(2)リピートの重要性とは?

■売上の拡大です。
初回販売だけで終わる顧客と、
継続的な販売が可能な顧客では、
その売上は、継続回数分だけ売上が加算されるからです。

■繰り返し販売できる顧客を獲得できることは、
売上をその継続回数に比例して、
売上を伸ばすことができるのです。
リピート客を確保できることは、
売上を伸ばすための大変重要な課題なのです。

(3)リピートに必要なこととは?

■顧客との信頼関係です。
商品・商材・サービスとその営業・接客活動により、
お客様が、商品・商材・サービスについて、
或いは、その組織・会社・企業を信頼できると判断することで、
信頼関係が築かれるのです。

■商品・商材・サービスや営業・接客活動を、
顧客がその価値を認め、必要充分であると満足しければ、
リピート(継続販売)することはできません。
そのための信頼関係を築くだけの、
顧客満足を与える努力・実践が必要です。

(4)リピートにおける問題点とは?

■顧客満足を得られず信頼関係を築けないことです。
必要充分な顧客満足とは、顧客の想像・思いを越えた、
商品・商材・サービスや営業・接客活動によって生まれるのです。

■商品・商材・サービスや営業・接客活動が、
顧客の要求とイコールでは、
大きな顧客満足は得られません。
そこには顧客の想像を超える、
商品・商材・サービスや営業・接客活動が必要なのです。

(5)リピートがもたらす成果とは?

■初回成約の顧客をリピーターにすることで、
その継続回数分だけ売上を伸ばすことができます。
リピート(継続販売)の獲得は、
売上を拡大するために必要不可欠な仕組みです。

■既存客が、継続取引客となることで、
売上は安定し、さらに新規客の獲得を目指すことで、
売上を継続的に拡大できるのです。
リピートは、営業・販売戦略にとって、
大きな成果(売上)をもたらします。

20130311 002.jpg

●今日の検証(C)
・顧客との継続取引ができているか?
・顧客満足によるリピートを獲得できているか?
・リピートのための行動をしているか?
●今日の実践(D)
・初回成約を継続取引にする!
・顧客満足を高めリピートを獲得する!
・リピートする商品・商材・サービスの提供、営業・接客活動を行う!

http://youtu.be/OeHvFlW7IWU
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

顧客フォロー【17】

(1)顧客フォローとは何か?

■成約したお客様を、
リピーターやファン客にすることです。
成約しただけでなく、その後の関係を築き、
継続取引できるようにするのが、
顧客フォローです。

■成約時の営業・販売・接客で、
顧客との信頼関係を創り、
その後の継続的なフォロー活動により、
一回の成約を、継続取引にすることが可能になります。

(2)顧客フォローの重要性とは?

■一度成約した顧客との関係を強くし、
信頼を得ることができれば、
取引を継続化でき売上を増加させられるのです。

■一回取引と継続取引とでは、
売上に数倍の差ができてしまいます。
売上確保のために顧客との関係を保つことが重要です。

■成約以降も信頼関係の維持のための施策・活動は、
その後の売上を拡大するために必要なのです。

(3)顧客フォローに必要なこととは?

■信頼関係の構築と継続です。
成約時の営業・販売・接客において、
信頼関係を創る努力を行い、
継続的に、役に立つ情報提供を続けることで、
継続的な信頼関係の維持を図るのです。

■フォローのためのツールとして、
メルマガやニュース・レターなどを送り、
役に立つ情報提供を行います。

(4)顧客フォローにおける問題点とは?

■顧客との接点が弱くなり、
コミュニケーション不足となり、
継続取引が少なくなり顧客離れしてしまうことです。

■既存客からのリピート販売が少なくなり、
売上が減少してしまいます。
ツールによる情報提供ができなかったり、
定期訪問不足などで、
顧客との関係が弱くなってしまうからです。

(5)顧客フォローの成果とは?

■成約した顧客へのフォローは、
信頼関係を維持し継続取引を可能にして、
売上を上昇させることができます。

■お客様に役に立つ情報提供をしっかり行い、
関係性(絆)を強めることができれば、
競合他社を排除し、
売上の維持、確保ができるのです。

■お客様との信頼関係の構築は、
売上を伸ばし、利益を拡大することができるため、
顧客フォローが重要と言えるのです。

20130308 001.jpg

●今日の検証(C)
・成約した後にも情報提供ができているか?
・顧客との信頼感関係は築けているか?
・信頼関係による継続取引ができているか?
●今日の実践(D)
・成約後のフォローをしっかり行う!
・役に立つ情報提供を継続する!
・信頼関係を築き継続取引を行う!

http://youtu.be/mZOBqOkmSNQ
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。