2013年02月07日

経営計画の戦略【17】

(1)経営計画の戦略とは何か?

■経営計画書の作成により、
1年後、3年後、5年後の計画を、
明らかにすることです。

■時代の変化が激しい現代において、
1年後が短期計画であり、
3年後が中期計画であり、
5年後が長期計画です。

■短期、中期、長期の経営計画を打ち出すことが、
ビジョンとなり、未来のイメージを作れるのです。

(2)経営計画の戦略の重要性とは?

■ビジョンとそのイメージを、
メンバー全員が共有できることです。
目標達成の結果を、数値化し、具体化することで、
絵(イメージ)を描くことができるのです。

■経営計画戦略は、その作成によって、
組織・会社・企業の1年後、3年後、5年後の、
想像図を見ることができるのです。
そのビジョンとイメージが、
メンバーを強く動機付けすることができるのです。

(3)経営計画の戦略に必要なこととは?

■経営計画戦略に必要なことは、
その経営計画書の作成により、
1年後、3年後、5年後のビジョンとそのイメージを、
メンバーがしっかり共有することです。

■情報化が超スピード進む今日では、
1年ごとの経営計画を常に見直しながら、
毎年修正を加え達成しなければなりません。
特に、1年後、2年後、3年後の、
3期間の経営計画を積み重ねることが重要です。

(4)経営計画の戦略における問題点とは?

■当初の経営計画の進捗が遅れ、
修正さず経営計画と実態とが、
まったく乖離してしまうことです。

■変化が激しく経営環境が激変する中で、
現在進行している期間の、
経営計画の達成・進捗の結果を修正し、
2年後、3年後の経営計画を、
常に現実的なプランにすることが大切です。

(5)経営計画の戦略がもたらす成果とは?

■短期、中期、長期の計画イメージを得ることで、
メンバーの前進する意欲を高め、
目標・課題を明確にできます。
その目標・課題を明確にすることで、
計画達成へ力を集約できるのです。

■経営計画は、
1年ごとの計画達成の積み重ねです。
特に3年後の中期経営計画までは、
各期の数字の積み重ねの結果です。
その為の施策を明快にし、
すべきことを毎週積み上げれば、
必ず達成することができるのです。

20130207 001.jpg

●今日の検証(C)
・今期の計画を達成できるか?
・3年後の経営計画とそのための施策は?
・長期計画のプラン・ビジョン・夢はあるか?
●今日の実践(D)
・今期の計画達を全力で達成する!
・3年後の経営計画達成のための施策を具体化する!
・長期経営計画で夢のイメージを共有する!

http://youtu.be/jn-zp0-_L1Y
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。