2013年01月23日

商品戦略【9】

(1)商品戦略とは何か?

■商品戦略とは、
商品・商材・サービスを企画・立案、開発し、
販売することです。
商品・商材・サービスの企画・立案は、
その時代環境、背景によって変化していくので、
常に既存の商品・商材・サービスの改善と、
新規の商品・商材・サービスを開発しなければなりません。

■商品戦略とは、時代のスピードとの戦いです。
常に、検証(C)、改善(A)し、
新たな商品・商材・サービスに取り組むことです。
変化への対応こそが、商品戦略です。

(2)商品戦略の重要性とは?

■現在のような情報化による変化が激しい時代においては、
その方向性を見出すことが重要です。
変化への対応とは、
情報のインプットとアウトプットを行い、
その情報の取捨選択をし、
常に軌道修正することが必要です。

■時代に対応した商品戦略だけが、
その事業を継続させる原動力となるからです。

(3)商品戦略に必要なこととは?

■情報のインプットとアウトプットの量は、
著しく増え続けています。
より多くの情報のインプットとアウトプットを行ったものが、
勝ち残るのです。

■大量の情報を取り込み、
さらに情報発信することでその反応を精査し、
正しい方向を見極めなければなりません。

■本は、その企画から出版までに時間がかかり、
あるテーマについての本が複数出版された時点では、
すでにその情報は、鮮度を失っていることが多くあります。

(4)商品戦略における問題点とは?

■情報の取捨選択を誤り、
間違った情報を基に、
商品・商材・サービスを企画・立案することです。

■より正しい情報は、現場にあるのです。
実際にビジネスが行われている現場こそが、
先端の情報にあふれているからです。

■現場を離れた時に、商品戦略が破綻します。
情報の鮮度は大変重要です。

(5)商品戦略の成果とは?

■現場情報に基づいた商品戦略は、
つねに検証(C)改善(A)することができ、
時代の変化に追従できるのです。

■鮮度の高い情報インプットとアウトプットを行い続け、
商品・商材・サービスの開発を行うことができれば、
売上を拡大し、マーケット・シェアをとることができます。

■商品戦略の成功は、販売組織を動機付けし、
販売・営業戦略を成功させるのです。

20130123 001.jpg

●今日の検証(C)
・現場情報に基づいた商品開発をしているか?
・情報を大量にインプットとアウトプットして商品開発しているか?
・時代に後れない、情報の取捨選択ができているか?
●今日の実践(D)
・現場情報を基に商品開発をする!
・大量の情報をインプット、アウトプットする!
・時流の合った情報を取捨選択し商品開発する!

http://youtu.be/3CAH2TXlfNs
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。