2013年01月21日

組織構築戦略【7】

(1)組織構築戦略とは何か?

■組織構築とは、商品・商材・サービスを開発し、
販売するためのマーケティングを、
実施するための組織を築くことです。

■必要な人員を採用し、配置し、
教育・育成することが、組織構築です。
適職者の採用や評価、教育・育成が必要です。

■それらは、それぞれの事業形態にあわせた、
方法とスキルを必要とし、
その事業に即した組織を作らねばなりません。

(2)組織構築戦略の重要性とは何か?

■それぞれの事業に合った組織を構築することは、
そのマーケティング戦略を実施し、
成果を上げるために必ず必要です。
組織構築の重要性は、
その事業を展開し成果を得るために、
各事業それぞれに合わせた組織が必要です。

■採用、配置、教育・育成を重ね、組織構築することは、
現代のような情報化時代においては、
事業そのものと言えます。
なぜなら、「ヒト・カネ・モノ」のうち、
「カネ・モノ」は「ヒト」が生み出せる時代だからです。

(3)組織構築戦略に必要なこととは?

■販売を主業務とする組織・会社・企業であれば、
その営業組織を中心に適正な人員を確保し、
製造(メーカー)やメディアであれば、
その商品・商材・サービスを開発するための、
適職な人員を必要とします。

■時代の変化と共に、
常に変化を求められます。
組織が古くならないように、
採用、配置、教育・育成を重ね、
変化することが必要になります。

(4)組織構築戦略上の問題点とは?

■商品・商材・サービスと同様、
組織も又時代に対応せず、
そのままでは、旧態依然となるのです。

■現在ある組織は、早急に変革が必要です。
情報化に対応するためにです。
特にマーケティング戦略に呼応した、
集客や見込み客フォロー、
販売・営業の組織変革は急務と言えます。

(5)組織構築戦略がもたらす成果とは?

■マーケティング戦略を遂行し、
売上を拡大します。
マーケティングの各施策を実行できる組織構築は、
売上確保を実現するための組織であり、
その組織が構築できれば、
売上は確保されるのです。

マーケティング戦略と組織構築は、
表裏一体であり、
どちらが欠けても事業は成功しないからです。
特に現在の情報化のスピードに対応できる組織構築は、
必須要件なのです。

20130121 001.jpg

●今日の検証(C)
・マーケティングに対応した組織であるか?
・情報化に対応した組織となっているか?
・営業・販売戦略を実施できる営業・販売組織であるか?
●今日の実践(D)
・マーケティング戦略を実行できる組織を構築する!
・情報化のスピードに対応できる組織構築をする!
・全組織を変革、再構築する!

http://youtu.be/2n0en5Pbt2g
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。