2012年12月25日

やる仕事・やらされる仕事【16】

(1)やる仕事・やらされる仕事とは何か?

■やる仕事とは、
自ら進んでする仕事であり、
やらされる仕事とは、
指示・命令によってやる仕事です。

■やる仕事は、自分で考え、
実行し、反省し改善する仕事です。
やらされる仕事は、指示・命令によって実行し、
次の指示・命令を待つ仕事です。

■やる仕事は、成果を自分の手で掴み、
強い達成感を得られますが、
やらされる仕事は、
指示・命令によって得られた成果なので、
達成感がありません。

(2)やる仕事の重要性とは?

■やる仕事は、自分で考え(P)、実行し(D)、
反省し(C)改善する(A)ので、
スピードがあり、進捗が早く、
そのためより多くの成果を手にすることができます。

■やらされる仕事より、
やる仕事が重要なのは、
自分で、創意・工夫するので、
改善ポイントを多く発見でき、
その結果、
仕事の生産性を著しく高められるからです。

■ですから、やる仕事のスピードは、
やらされる仕事の何倍も速いのです。

(3)やる仕事に必要なこととは?

■自らの意志で仕事に取り組むことです。
自分の仕事の目標・課題の設定を自分で行い、
自分のために仕事することです。

■その為には、
意欲を持って仕事をしなければなりません。
そこには、強い仕事への「動機」が必要です。

■やる仕事に必要なこととは、
自らの意志で、
進んで仕事に取り組むことです。

(4)やらされる仕事の問題点とは?

■指示・命令によって行う仕事は、
指示・命令以上の仕事ができません。

■指示・命令によって仕事しているので、
反省や改善ができません。
その為進捗が、指示・命令の範囲で止まってしまいます。
やらされる仕事は、指示待ち人間がする仕事です。

(5)やる仕事・やらされる仕事の結果とは?

■やらされる仕事は、
結果に対して達成感も得られず、
マンネリ化した仕事しかできず、
時代に取り残されてしまいます。
やる仕事は、自分の個性が発揮され、
結果に対し強い満足・達成感が得られます。

■やらされる仕事は、つまらなく、
仕事がつらく、しんどいものとなり、
心の負担になってしまいます。
やる仕事こそが、反省と改善を生み、
大きな成果を達成し、
会社にも仲間にも貢献し、
大きな「和」を生み出すことができるのです。

20121225 001.jpg

●今日の検証(C)
・指示・命令によって仕事をしていないか?
・指示・命令を待っていないか?
・自分で考え、実行し、反省し改善しているか?
●今日の実践(D)
・自分の意志で仕事をする!
・仕事は、自分で考え、実行し、反省し改善する!
・自分で成果を手に入れ、元気で、明るく、楽しくなる!

http://youtu.be/I1t14Kx4iEA
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。