2012年10月04日

重要な!自己の確立【2】

(1)自己の確立とは?

■自分のポジションを明確にし、何をいかにすべきか?
何をしたいか?どこで?いつまで?などの答えを持つことです。

■自己認識し、自分のポジションを理解した上で、
自分が仕事上でやりたいこと、達成したいこと、
役割などを自分が何をすべきかを確認・確立することです。
自己の確立なくして、困難を乗り越えて前進できないからです。

(2)自己の確立に必要なことは?

■自分が何をしたいのかを突き詰めてよく考え、
自分が進むべき道を自分で選択し、
その進むべき道が所属する会社・組織と、
整合しているかを検証しなければなりません。

■自分の職業として、
自分のやりたいことが一致しているか?
このことは、仕事をする動機が何かを考えことと同じです。

■仕事をする動機が何であるかを充分に考え、
その仕事が自分で最もやりたいこと、
或いは、やりたいことへの道筋であるかを、
確認することが大切です。

(3)自己の確立はなぜ重要か?

■現代社会で職業は、常に競合との戦いです。
競争に勝たねば成果を得ることができません。
自分の心の中に強い動機が無ければ、
その戦いの障害・困難を乗り越えていけないからです。

■自己の確立が仕事をする原点といえます。
自分にとっての仕事とは何か?を問い続け、
自分の人生を左右する、
仕事をする動機を持っていなければ、
困難な成果を手にすることなどできないからです。

(4)自己の確立の難しい点は?

■自分のやりたいことと仕事が一致していないと、
永い期間自分を成長させることができません。

■自分の仕事をする動機が曖昧だと、
仕事を続ける永い期間、
常に前進することができないのです。

■仕事をするということは、常に問題を解決し、
障害を乗り越えることなのですから、
強い動機が無いと戦い続けられないからです。

(5)自己の確立のゴールとは?

■自分と仕事の関係を明確にし、
自分の取っての仕事の意味を理解し、
働く意義を確立していることです。

■自分の為に働くのです。
そのことが、結果チームのため、会社・組織のため、
社会のためになることが大切なのです。

■自分の中にしっかりとした仕事への信念を持ち、
困難に立ち向かい、乗り越えるパワーをもてれば、
道は開けていくからです。

20121004 001.jpg

●今日の実践(D)
・信念を持って働く!
・動機に基づいて働く!
・自分の為に働く!
●今日の検証(C)
・自分にとっての仕事の価値を理解しているか?
・働く強い動機を持っているか?
・自分の為に働いているか?

大切な!自己確認【1】
http://youtu.be/xelMsz3O3_o
YouTube に無料動画セミナーをUPしました!
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。