2012年08月31日

広報マンのための基礎的な!ブログ、メール・マガジンのパワー<2>【13】


(1)ブログとメール・マガジンの役割の違いとは?

■ブログは、WEB上のサイトですから、
SEOの施策に関連し被リンク(バック・リンク)として有効です。
本来の誘導先ホーム・ページへのアクセス・アップと共に、
ランクの高い被リンク(バック・リンク)を獲得することも重要な役割です。

■メール・マガジンは、情報提供による顧客・見込み客フォローと共に、
商材・商品・サービスの紹介・告知・PRも可能です。
つまり、発行部数に比例した媒体価値があるのです。

(2)ブログとメール・マガジンに必要な要件とは?

■ブログはアクセスを集め、
それぞれのランディング・ページへの誘導です。
アクセスを集めるために更新頻度を上げ、話題を提供し、
検索にかかるタイトルの工夫等が必要です。

■メール・マガジンは読者の拡大する仕組みを作ることです。
顧客データ・ベースからのアドレスの振替や、
オファーの申し込みで得られるアドレスの収集を定期的に行い、
読者数を増やすのです。

(3)文章作成と編集の要件は?

■ブログはかなり砕けた文章でも、
そのブログの特性似合っていればかまわないのです。
メールの文章のような、
親近感のある文章も日記的なブログであれば充分に効果的です。

■しかし、メール・マガジンは、よりビジネス文書的です。
勿論、自分の書きやすい文章でかまわないことは、
言うまでもありません。
書きやすい、自分の語り口に合った文章であれば、
読者も親しみを感じてくれるはずです。

■ブログは、
事柄を順に追って書いただけでも文章的には必要充分です。
しかし、メルマガは、コンテンツ目次に沿った項目を立てたり、
ヘッダーを付けたりして目立たせるなどの工夫が必要です。
編集後記なども必ず読者がいて、
決して疎かにしないほうが良いといえます。

(4)部署・担当者に必要なことは?

■情報の収集です。
企業(会社)ブログは担当者の私的な雑感や体験を書いても、
それぞれの職域・職能に関連していればかまいません。

■メール・マガジンは、しっかり情報収集し、その整理・分類をし、
読者への訴求力を高める工夫が必要です。
ブログは、書き込み頻度をなるべく多くし、
メール・マガジンは発行期日を遵守することが大切です。

■編集後記はなるべく署名をいれ、
むしろ私的な話題を提供することで、
読者との距離を縮める工夫をすべきです。

●今日の実践(D)
・ブログでアクセスを集めランディング・ページへ誘導する!
・ブログとメルマガの構成の違いを理解する!
・署名し個性を出す!
●今日の検証(C)
・ブログからランディング・ページへ誘導できているか?
・ブログとメルマガ違いを意識しているか?
・書き手の個性を出せているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

リーダーや営業マンのための基礎的な!ブログ、メール・マガジンのパワー<1>【12】

(1)ブログとメール・マガジンの属性とは?

■ブログはPull型、メール・マガジンはPush型です。
ブログはWEBサイトなのですから、
いかにアクセスを集めるかが重要です。
一方メール・マガジンは、
読者のアドレスをいかに獲得するかが要件です。

■ブログにアクセスを集めるには、
面白い、為になる、役に立つ情報を書くことが基本で、
コンテンツに価値があれば、
その情報を必要とする人たちが固定の閲覧者となり、
アクセスが増加します。

■ブログは更新されたページを、
閲覧するためにアクセスするのですから、
主体性が読者側にあり、
書く側は自分の主張を自由意志で書いてかまわないのです。
気に入った人たちだけが読み手となるからです。

■メール・マガジンは書き上げた文章を、
決まったアドレスに向けて発信するのですから、
読者は読まされる、受け取る立場なのです。
それゆえ、面白くない、役に立たない、無駄なコンテンツでは、
購読を解除されてしまい、読者集が減ってしまいます。
読者登録を増やすには、
有益な情報提供ができないと意味がありません。

(2)ブログとメール・マガジンのコンテンツの違いとは?

■ブログは、芸能人、タレントのブログや社長ブログのように、
すでに読者(ファン)を持っているならば、
何を書いても、
その人の周辺情報を読者は求めているので良いのです。

■ブログは固定読者(ファン客)がいれば、
日常的な報告でも充分に価値がありその機能を果たすことができます。

■メルマガは、こちらから送り出す(Push型)情報ですので、
強いメッセージ性のある、読むことが利益となる、
役に立つ情報でなければなりません。

(3)ブログに合うコンテンツとメルマガに合うコンテンツとは何か?

■ブログは、強いメッセージよりも日記的情報が合うので、
社長ブログは、ほとんどが社長日記なのです。
写真付の軽いお話でも可能です。
それゆえ、更新頻度は多いほうが良いのです。

■メール・マガジンが社長日記では、
誰も忙しい中読んでもらえません。
メルマガは、しっかりとしたメッセージであるか、
ニュース性のある役立つコンテンツが必要です。

■その為、週1回が標準的ですが、
月一回の発信でも大変有意義で役に立つ情報であれば、
精読率は高まり、発行者への信頼感を高め、
見込み客フォローや顧客フォローに有効です。

20120830 001.jpg


●今日の実践(D)
・ブログとメルマガの属性を理解する!
・メルマガは読者の役に立つ情報を書く!
・ブログは更新頻度を上げる!
●今日の検証(C)
・ブログとメルマガの違いを理解する?
・メルマガの情報は読者の役に立っているか?
・ブログを毎日更新しているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

基礎的な!SEO/LPO/PPCのパワー【11】

(1)SEOの要点とは?

■Googleの検索エンジンに必要な、
自然検索で上位表示させる施策の要点です。
(※Yahooは、Googleの検索エンジン使用のためGoogle対策のみ)
検索キーワードとタイトル・タグの整合や、
メタタグの"description"(ディスクリプション)、
"keywords"(キーワード)などを適正に書き込み、
TOPページの検索キーワードの出現率を5%に近づける施策などは、
最も基本的な対策ですので、担当者や外注者とより充分に対策すべきす。

■上記はまったく初歩的な基本事項ですので、
被リンク対策や、コンテンツの充実など多くのSEO施策については、
専門家のアドヴァイスが必ず必要です。

(2)LPOとは何か?

■LPO(ランディング・ページ最適化:Landing Page Optimization:
ランディングページオプティマイゼーション)とは、
検索キーワードに最適なページを用意し、
表示できるようにする施策です。

■ビッグ・キーワードからTOPページへの誘導だけでなく、
複合キーワードによるスモール・キーワードからの、
適切なページへの誘導施策は、コンヴァージョン(商品購入などの、
サイト上での最終成果)を高めるために重要です。

■コンヴァージョン・レート(アクセスに対するコンヴァージョンの率)を上げるこ
とは、
より有効な問い合わせや資料請求、
つまり成約に結びつく見込み客の獲得に是非必要です。

(3)PPC広告の要点とは?

■検索キーワードの選択と、その広告コピー文です。
SEOによる、
自然検索(オーガニック検索)とPPC広告のどちらを優先すべきか?
この問題は、意味がありません。
共に有効活用し、アクセス・アップすべきだからです。

■予算には必ず制限がありますから、
ロングテールな複数のスモール・ワード(複合ワード)を多用し、
コンヴァージョン・レートを少しでも高めることが重要です。

20120829 001.jpg


●今日の実践(D)
・SEO施策については専門家のアドヴァイスを受ける!
・検索キーワードに最適なページを用意し表示する!
・PPC広告を活用しコンヴァージョン・レートを高める!
●今日の検証(C)
・SEO施策については専門家に意見を聞いているか?
・検索キーワードに最適なページを用意しているか?
・PPC広告を活用しコンヴァージョン・レートを高めているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。