2012年07月24日

(商品・商材)開発力・開拓力【9】

(1)新しいものを生み出す力とは?

■常に新しい切り口を探していることが大切です。
なかなか考えてすぐに思いつくものではありません。

■現在あるものをいかに変化、変容し、
少しでも何かを変えられないかと考えるのです。
常に見たもの、聞いたもの、読んだものをヒントに、
次のステップを考えるのです。

■現在あるものにとらわれずに、
勝手な想像をしてみるのです。
現在に満足しない・・・常に次を考える。
発想を今あるものに縛られずに、
枠をはずして考えるのです。

(2)企画を立案するために必要なこととは?

■何を、どこに、どうやって・・・・を、
そのプランに結びつけるのです。
ただのイメージや想像(イマジネーション)を現実化するために。

■勝手なプランを、
実行できる形にするために必要なことを洗い出します。
そのプロセスを実施可能にするための、
方法や根拠となる数字、リストなど、
プランと現実を線で結んでゆくのです。

■それが思いつき出会ったプランを、
企画案にするために必要なことです。
特に、方法やツールなどが見つかれば、
企画案として成立させることができるのです。

(3)未知のものに挑戦するために必要なことは?

■それは、挑戦する勇気です。
前に進み、
道を切り開くためには1歩を踏み出さなくてはなりません。

■その最初の1歩こそが、
道へのゴールへのスタートだからです。
勿論ゴールに到達できないことのほうが、
多いくらいなのですから、
そのためには、常にこの最初の1歩を踏む出す覚悟と、
向き合っていなければなりません。

■むしろ気軽に最初の1歩を踏み出したほうが良いのです。
つまり失敗を恐れず、
何回も最初の1歩を踏み出すことが大切です。
最初の1歩が全てのドラマの始まりだからです。

(4)障害や困難を乗り越える力とは?

■プランを立案し現実化するには、
常に障害や困難を乗り越えねばなりません。
これは当たり前なのですから、
あらゆる角度からその障害や困難を克服する方法を、
いつも、いつも考えている・・・するとどこかで、
おそらく偶然のように答えにたどり着くのです。

■それはいつも、いつも考えているから、
答えにたどり着くのであって、偶然ではないのです。
常に求めている心が、
答えを引き寄せるといって良いでしょう。

■むしろ問題と向き合って集中するより、
他に目を向けたときのほうが答えを見出す、
近道かもしれません。

(5)夢や希望を現実にする力とは?

■いつも夢を見ていること・・・
常に新たなことを模索し続けること。
未来に対していつも希望を持ち続け、
挑戦し続けること。

■その持ち続ける夢や希望を、
現実化するのが実行するための企画案です。
実現のためのプラン(企画案)を組み立てる、
方法をいつも模索する。

■夢を見続けること、方法を探し続けること、
この繰り返しが現実化への道なのです。
夢や希望で終わらせないために、
夢を見続け解決方法を探し続けるのです。

20120724 001.jpg

●今日の実践(D)
・道を切り開くためには1歩を踏み出す!
・いつも、いつも考える!
・夢を見続け解決方法を探し続ける!
●今日の検証(C)
・道を切り開くためには1歩を踏み出しているか?
・いつも、いつも考えているか?
・解決方法を探し続けているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。