2012年07月04日

パワーアップ!共有する力【7】

(1)理念を共有するには?

■会社(組織)の理念を共有することで、
進むべき方向を確認できるのです。
理念を承認し、共感することで、
全体の意思統一ができるのです。

■まず理念と向き合い自分が納得できるか、
承認できるかを考え、
自分の進むべき道と一致しているかを確かめてください。

■それは、理念の実現のための行動し結果を出すためにです。
自分の考えと会社の理念が一致していることを確かめることは、
理念共有の基本です。

(2)目標を共有するには?

■メンバーがその目標作成(設定)にかかわり、
承認し全員が同じ目標を承認していることです。

■ともに目標を達成するためのチーム・ワークが必要だと、
理解していること。
グループ(組織)にとって必要で、
達成すべき目標だと全員が理解していること。

■メンバー各自が自己目標達成優先でなく、
チーム課題達成がより重要だと理解していることが重要点です。

(3)成果を共有するには?

■成果を分配するには、評価制度が必要です。
ただし共有する、単位がグループ(組織)でなければなりません。
個人の成果主義による評価では、
成果の共有はできません。

■プラスの成果もマイナスの成果も、
組織(グループ)で分け合わなければならないのです。
成果を共有するのだから、目標も共有されねばなりません。

(4)情報を共有するには?

■仕組みが必要です。
SFA(Sales Force Automation)などや顧客データベースなどを活用し、
営業進捗や顧客情報を共有することができます。

■大切なことは、それぞれを属人的な情報として捕らえるのでなく、
グループの共有情報として捕らえることです。
そもそも情報は、各自のものではなく組織(会社)に帰属しているのです。

(5)価値観を共有するには?

■根本的な仕事に対する考えが、
共有されねばなりません。
「根本的な仕事に対する考え」とは、
企業が正しく発展するための健全な価値観のことです。

■それは、各自の仕事観であり、
仕事に見出す価値基準が何か?を考えることです。

■共通の価値観をもてなければ、
結果に対して同じ達成感を得られず、
共感を得ることができないからです。

■仕事に対して同じ価値観を持ち、
成果に対して同様の感動を得られることによって、
連帯感や同朋としての意識が生まれることは、
組織にとって大変重要です。

(6)問題を共有するには?

■障害や問題(クレームや解決不可案件)などを共有することは、
スピーディーな解決を導き、
そのことがかえって顧客の信頼を得るなど、
良い結果につながります。

問題もまた個人に帰属するのではなく、
会社(組織)の問題だからです。

障害や問題(クレームや解決不可案件)などの報告・連絡・相談を、
先延ばしすることは、
問題を見えなくし解決を遅らせるばかりですから、
全員で共有することこそ、最善な対応への近道です。

20120704 001.jpg

●今日の実践(D)
・理念を共有承認する!
・成果を共有する!
・障害・問題を共有する!
●今日の検証(C)
・理念を共有承認しているか?
・成果を共有しているか?
・障害・問題を共有しているか?
--------------------------------------------------
株式会社堀越 http://www.hrks.jp
代表取締役 堀越登志喜
Email: toshiki@senmongai.com
Twitter: http://twitter.com/hrks_THorikoshi
Facebook: http://www.facebook.com/Toshiki.Horikoshi 
Facebook Page: http://www.facebook.com/1977hrks       
TEL.03-3295-3360 FAX.03-3295-4430 Mob.090-5217-8471
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル4F
--------------------------------------------------
posted by 社長 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。